ニュース

催し詳細

催し

2011.11.01

韓国交流合宿に行ってきました。

10月28日(金)から30日(日)まで、新井理事が役員を務めている弱視者問題研究会主催の韓国交流合宿は、成田から15名、関西から4名、福岡から2名の合計21名がインチョン空港で落ち合い、韓国からの参加者30名と合流。ハサン福祉会館でのセミナー、ソウル盲学校の見学等、盛り沢山の内容で充実した交流ができました。韓国側の取りまとめをしてくれたのは、IAVIの元留学生、呉泰敏(オ・テミン)さんです。新井理事による本企画の詳しい報告が、11月12日(土)の連続講座「日本とアジアの視覚障害者事情」第3回の席で行なわれます。