ニュース

催し詳細

催し

2015.10.27

連続講演会 日本とアジアの視覚障害者事情第5期・第2回

<視覚障害者の職業リハビリテーション>


視覚障害者がパソコンを学んで就労しているケースもあります。
理療以外の職業訓練はどのような内容で行われているのか。
専門家にお話をしていただきます。石田先生はご自身も視覚障害で、長年職業訓
練の現場で教えていらっしゃいます。
留学生の皆さんからはそれぞれの国の状況についてお話していただきます。
楽しい交流もあります。お気軽においでください。

日時:2015年11月14日(土) 13:30から15:30
講師:石田 透氏(国立職業リハビリテーションセンター 職業訓練部 職業訓
練指導員)
場所:国際視覚障害者援護協会「舟橋会館」3F多目的室
   (板橋区蓮沼町20番18号
都営地下鉄三田線「本蓮沼」駅A1出口下車 徒歩3分)
定員:30名(定員になり次第締め切ります/お申し込みはお電話または
                          e-mailにてお願いします)会費:無料電話:03?
5392?4002/ e-mail:info@iavi.jp
主催: 社会福祉法人 国際視覚障害者援護協会
後援: 社会福祉法人 板橋区社会福祉協議会
 内容
 1.自己紹介
 (1)簡単な経歴
 (2)パソコンとの出会いと今まで
2. 職リハについて
(1)他の(三療以外の)訓練施設
(2)職リハでの主な訓練
(3)視覚障碍者の訓練
(4)障リハとの違い
 3.その他