ニュース

卒後鍼灸詳細

卒後鍼灸

2011.11.01

今年度第4回卒後鍼灸手技研究会が開かれました。

10月23日(日)午後1時から4時まで、2011年度第4回(通算第34回)の卒後手技研究会が都立文京盲学校で開かれました。第4回の講師は埼玉医科大学東洋医学センターの菊池友和先生、「腰下肢痛に対する鍼灸手技療法」(整形外科領域)についてご講義いただくとともに、実技を通してご指導くださいました。
なお、次回第5回は、11月27日(日)午後1時から4時まで、講師は明治国際医療大学臨床鍼灸学教室の伊藤和憲先生、テーマは「筋性疼痛に対する鍼灸治療」(ペインクリニック領域)です。奮ってご参加ください。