卒後鍼灸のご案内

卒後鍼灸のご案内詳細

29年度卒後鍼灸のご案内

平成29年度(第12期)
「卒後鍼灸手技研究会」(通称・卒後鍼灸)の入会案内
 
卒後鍼灸手技研究会会長
東京有明医療大学鍼灸学科教授 坂井友実

「卒後鍼灸手技研究会」(通称・卒後鍼灸)は、高名で研究業績や臨床経験豊富な先生をお招きし、専門領域に基づくテーマの解説と鍼灸手技の実技指導を行います。その他、鍼灸手技の臨床に関連するテーマも企画しています。当日、会場に参加できない方や遠方の方のためにDVD会員も設けています。引き続き第12期も会員の皆様のニーズに応えられるような内容を企画し会員への質の高いサービスを提供したいと考えております。尚、本研究会は晴盲を問わず、どなたでも自由に参加できる開かれた研究会です。下記に平成29年度の年間計画ならびに入会手続き等についてご案内申し上げます。

【モットー】 重厚・清新で開かれた研究会を目指します。
【目  的】 あはき師養成学校を卒業した方々に生涯研修の場を提供し、現代社会に対応できる質の高い鍼灸マッサージ師の育成に貢献します。
【活  動】 学術研究会を年6回開催し、その収録教材(DVD)を作成します。研修会後の「親睦会」にも力を注ぎます。

1.平成28年度役員
【会 長】坂井友実 (東京有明医療大学 教授)
【副会長】藤井亮輔 (筑波技術大学 教授)
【総 務】栗原勝美 (東京都立文京盲学校 教諭)
     斉藤 博 (東京都立八王子盲学校 教諭)
     半田美徳 (東京都立文京盲学校 教諭)     
     菅原寿彦 (埼玉県立特別支援学校塙保己一学園 教諭)
     前田智洋 (筑波大学付属視覚特別支援学校 教諭)
【会 計】徳竹忠司 (筑波大学理療科教員養成施設 講師) 
岡 愛子 (筑波大学付属視覚特別支援学校 教諭)
【監 事】山口 智 (埼玉医科大学医学部付属東洋医学科 講師)
     緒方昭広 (筑波技術大学 教授)
【顧 問】矢野 忠 (明治国際医療大学特任 教授)  
     吉川恵士 (元筑波大学理療科教員養成施設 准教授)
 2.関西支部役員
【支部長】喜多嶋毅(大阪府立大阪北視覚支援学校 講師)
【副部長】丸谷賢司(大阪府立大阪南視覚支援学校 教諭)
【総務・会計】河井正隆(明治東洋医学院専門学校 教員)
 

3.平成29年度研究会開催予定日:テーマ及び講師
第1回 4月23日(日)精神科領域『うつと鍼灸マッサージ療法‐現代の社会をケアする‐』
明治国際医療大学特任教授・明治東洋医学院専門学校教員養成学科学科長 矢野 忠先生
第2回 5月28日(日) 内科領域 『がん患者の診察法と鍼灸治療』
明治国際医療大学鍼灸学部臨床鍼灸学講座 教授 福田文彦 先生
第3回 6月25日(日)東洋医学的技法『筋パルス各論 ‐臨床で扱う機会が多い骨格筋の特徴と通電法‐』
筑波大学理療科教員養成施設 講師 徳竹 忠司 先生
第4回 10月29日(日) 整形外科領域『腰下肢痛の診察法と鍼通電療法の実際‐神経・椎間関節・筋肉への刺鍼法‐』
埼玉医科大学東洋医学科 講師 山口 智先生
第5回 12月10日(日) 整形外科領域『頚肩腕症候群(痛)の効果を導く刺鍼部位と刺入深度‐後頭下筋群と肩甲背神経へのアプローチ‐』
東京大学医学部附属病院リハビリテーション部鍼灸部門主任 粕谷 大智先生
第6回 1月21日(日) 精神科領域『認知行動療法と臨床への応用』
富士見メンタルクリニック・東京有明医療大学非常勤講師 臨床心理士 茶圓 暁美 先生

4.会場、日時など
1)会場: 筑波大学東京キャンパス(丸ノ内線 茗荷谷駅下車 徒歩約3分)
〒112-0012 東京都文京区大塚 3-29-1
2)日時:受付 PM 0:30?1:00  講義 PM 1:00?4:00 
(時間を過ぎての入室は講師及び聴講者に迷惑になりますので、時間厳守でお願い致します。)
3)親睦会:PM4:30頃より茗荷谷駅の近くで懇親会を行います。私的情報交換のひとときを過ごしましょう。(自由参加、約2時間、自己負担額2,000円程度)
注1:以上はすべて予定です。講師の都合等でやむを得ず内容を変更することがありますので
ご了承下さい。
注2:会場内では音声レコーダー以外の機器(カメラ等)の使用はご遠慮下さい。
注3:施設内では喫煙場所がありませんのでご注意下さい。

5.年会費(29年度会員)・・一般会員:10,000円、DVD会員:30,000円
団体会員:30,000円、学生会員:5,000円

6.聴講料・・・会員(一般、DVD、学生、団体会員の一名):無科 
非会員:各テーマ毎に3,500円(学生2,000円)

7.DVD教材の配布:DVD会員、団体会員には毎回の研究会の模様を録画したDVDを送付します。DVD会員、団体会員の入会申し込みは別紙を御参照下さい。

8.入会方法・・研究会参加時に会場受付にてお申し出下さい。なお、DVD会員、団体会員の入会は郵便振替にて行いますので別紙をご参照下さい。

9.事務局(問い合わせ先)
〒174-0052 東京都板橋区蓮沼町20-18
     社会福祉法人国際視覚障害者援護協会内 
卒後鍼灸手技研究会 事務局
  TEL:03-5392-4002  FAX:03-5392-4128 
E-mail:sotsugo-jimukyoku@iavi.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【DVD会員,団体会員募集】
卒後鍼灸手技研究会会長 
東京有明医療大学鍼灸学科教授 坂井友実
                                            
 
 本研究会では、講演の貴重な学術情報を一部の会員のみのものとするのではなく、それを必要とするより多くの皆様に提供することにより、鍼灸、あん摩マッサージ指圧師の資質の向上に多少なりとも貢献したいと考えております。その一環としてDVD会員,団体会員制度を設けております。つきましては表記の件について趣旨をご理解の上、ご入会下さいますようお願い申し上げます。
1.目的
1)会を広く開放し、学術情報をより多くの会員に提供する。
2)遠方に在住の方で直接会場への出席が困難な方へのサービスを行う。
 
2.DVD会員、団体会員になった場合
1) 本会で別紙のように開催される研究会の模様を収録したDVDを毎回郵送致します(年間6回)。年度途中の入会においても、初回分より送付致します。DVDの返却は
不要です。
2) 毎回の研究会開催案内状、及び講演資料が送付されます。
3)会場で開かれる研究会には無料で参加出来ます。別途年会費は不要です。
4)団体会員は1名に限り無料で参加できます。その際、受付にて団体会員証を
ご提示ください。
5)年度途中で、一般会員および学生会員からDVD会員への変更もできます。この場合はDVD会員の年間会費(30,000円)から一般会員または学生会員として既に納入済みの会費分を差し引いた金額を次の郵便振替で納入して下さい。

3.DVD会員または団体会員になる為には
1)同封の登録用紙に必要事項を記入の上事務局宛FAXにて送付して下さい。
   FAX:03?5392?44128
  但し、一般会員、学生会員の方は、当日会場にて会員の登録を行いますので
FAXを送付する必要はありません。 
2)郵便振替にて年間会費30,000円を下記の口座に振り込んで下さい。
口座番号 00130?3?648413
加入者名 卒後鍼灸手技研究会
郵便振替用紙の通信欄の下記項目をチェックして下さい。
※会員種別:DVD会員か団体会員か
※使用文字:墨字か点字か
3)振り込みが確認された時点で会員登録が完了し、会員証をご送付致します。
4)会場に出席の際には会員証をご呈示下さい。会員証送付が開催日より後になる場合は郵便振替領収書をご提示下さい。

4.会員になるための資格
1)鍼灸手技療法に関心を持つ方、あるいは団体であれば、どなたでも入会できます。
2)団体会員は盲学校、専門学校や治療院等がこれに該当します。(団体会員になっている組織に所属する個人が参加する場合、1名に限り聴講することができます。)
3)海外の会員の場合は会費が異なります。

5.おことわり
1)DVDはホームビデオによる撮影で、取り扱いは本会会員によるものです。      
2)講師、その他の都合で研究会の日程、内容等が変更される事があります。

6.間い合わせ先≪事務局≫
     〒174-0052 東京都板橋区蓮沼町20-18
     社会福祉法人国際視覚障害者援護協会内 
卒後鍼灸手技研究会 事務局
  TEL:03-5392-4002  FAX:03-5392-4128 
E-mail:sotsugo-jimukyoku@iavi.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・